印象に残るDM作成のために|イムラ封筒なら魅力的なデザインも可能

インク

企業販促品の作成

カレンダー

企業は販促のために年末に名入れカレンダーを配ります。名入れカレンダーは自社作成が難しいので印刷業者を探して依頼することとなります。工程としては、印刷する情報決め、カレンダーのデザインを選び、納期や部数、価格を確認後発注し、カレンダーを受け取るといった形になります。

入園入学の際に便利です

印刷

名前シールは防水加工がされているものが多く、学校で必要になるお弁当箱やコップなどに使うと便利です。サイズも様々あり、記名が難しいものにも簡単に張り付けていくことができます。入学入園、新学期前には、大量の記名を容易にするのが名前シールです。

ニーズに合った封筒作成

封筒

目立つことができる

封筒を扱うことで企業の宣伝を円滑に行うことができます。企業の宣伝に取り扱われている多くのDMには、通常の封筒だけでなくオリジナルの封筒による宣伝も効果的です。他社との違いを封筒のデザインによって差別化し、同業者に差をつけることができるのです。オリジナルの封筒を作成したいのであれば、イムラ封筒に依頼することをオススメします。イムラ封筒ではお客様の要望に細かく答えてくれます。デザインも依頼した企業通りの作成をしてくるので、DMを送るときの封筒を作成するときに役立ってくれます。お客様のニーズに合わせた封筒の作成により、企業の宣伝が成功しやすくなります。デザインを作成するときにイムラ封筒から様々なアイディアによる提案を受けることができます。プロによる提案のため、目立つデザインの封筒を作成することができるのです。サイズも豊富に用意してあり、送りたいDMのサイズに合わせることができます。材質にもこだわっているため、丈夫な封筒によってDMを安全に送ることができるのです。イムラ封筒に封筒の作成を依頼するときには、しっかりとした見積もりを受けることができます。どれくらいの費用によってDMを送れるのかを詳細に知ることができるので、予算と相談してDMを送ることができます。普通の封筒よりも目立ちながら高い宣伝効果を得ることができるイムラ封筒は、DMを送るときに大変役立ってくれるのです。企業の業績アップに是非とも活用してみましょう。

業者を選ぶにあたって

名刺

名刺作成を依頼する業者を選ぶ時の判断基準は、主に3つあります。かかる費用、質の良さ、そしてサービスの充実度です。できるだけ安く抑えるということも大切ですが、デザインにはある程度こだわり、送料無料などのサービスが充実している業者を選ぶのが良いでしょう。